読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はすおのススメ!

このブログでは個人的におすすめだと思ったものを紹介していくブログです。

僕のおすすめ小説!

わざわざ、ブログをご閲覧頂き、ありがとうございます。

このページでは、自分自身が今まで読んできた小説の中で面白かった!と思ったものを紹介していきたいと思います。

 

阪急電車 (幻冬舎文庫)

阪急電車 (幻冬舎文庫)

 

隣に座った女性は、よく行く図書館で見かけるあの人だった…。片道わずか15分のローカル線で起きる小さな奇跡の数々。乗り合わせただけの乗客の人生が少しずつ交差し、やがて希望の物語が紡がれる。恋の始まり、別れの兆し、途中下車―人数分のドラマを乗せた電車はどこまでもは続かない線路を走っていく。ほっこり胸キュンの傑作長篇小説。(引用:Amazon)

 

コメント

1人1人に物語がある。 東京にいたとき、自分はよく京王線を使っていました。よく見かける顔はありましたが、その人たちにも魅力的な物語があったのかな? 振り返ると、電車の中で泣きそうになっていた女子高生、大音量で音楽聞く大学生(たぶんバンドマン)、死にそうな顔したサラリーマン・・・

そんなことを思いながら楽しく読ませていただきました。